blog

2017/07/05 23:30

記録的な大雨にみまわれている地域もありますが、関東は台風一過のような晴れ間が出ています。

ちょっとした晴れ間には洗濯をしたり傘を干したりといそがしい。そんなときのBGMにかけるポップな曲といえばアズテック・カメラがよろしいかと。


アーチスト写真は暗いですが、まさに珠玉のポップ・ロックをたくさん発表してきました。

まずはイギリスのインディーチャートに3曲もベスト10ヒットを送り込んだデビュー・アルバム「ハイ・ランド、ハード・レイン」から『ウォーク・アウト・トゥ・ウィンター』

Aztec Camera - Walk Out to Winter


梅雨なのに冬の歌というのもなんですが、それにしても寒々とした風景のヴィデオだなあ。

次は、シンセのメロディがキャッチーな『オール・アイ・ニード・イズ・エヴリシング』。セカンドアルバムの「ナイフ」に収録されている曲です。

Aztec Camera - All I Need Is Everything


何度聴いても良い曲だ。アズテック・カメラは良い曲が多すぎて3曲にしぼるのがむずかしい。「Somewhere in My Heart」「Oblivious」「Good Morning Britain」などなど。

では、もう1曲は変り種の『ジャンプ』にしましょう。言わずもがなヴァン・ヘイレンのカバーです。オリジナル・アルバムには未収録で、EPの「Backwards and Forwards」に収録されていました。今はベスト・アルバムで聴くことができます。

Aztec Camera - Jump



ヴァン・ヘイレンのオリジナルでの印象的なシンセのフレーズを、こちらではピアノで演奏しています。ちょっと暗めのレイドバックしたサウンドがなんとも心地よいです。Let's Walk Out to Rainy Season!

アズテック・カメラの在庫商品





★ 送料は7インチシングル、EP、CD、書籍は『定形外郵便』で何枚でもまとめて200円です。 ★ LP、12インチ、ボックスセットの場合は『定形外郵便』で何枚でもまとめて500円です。☆補償ありの『ゆうパック』は地域別に800円からですが、1回の注文が税込7000円以上なら送料無料です ☆LPとEP、CDの同梱も当然可能です。その他ご要望お聞きいたしますのでご注文の際に備考欄にご記入ください。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

~ レコードのコンディション表記について ~