blog

2020/08/22 10:34

♪ オフィシャル・ウェブサイトでしか買えないアーティスト・フェイス・マスクを調べてみました ♪

8月というか夏ももうすぐ終わってしまいます。コロナ・ウイルスの騒ぎが大きくなってからすでに約半年が過ぎてしまいました。今年の夏は、熱中症に気を付けながら感染防止のためマスクをすることが普通のことにな...

2020/04/18 09:10

♪シンセポップの好コンピ『テクノにポップが付いた時代。そしてコンピューターは涙する』を紹介します♪

 最近、エレクトロ・ポップ黎明期のイギリスのアーティストの作品のみを集めた興味深いコンピレーションCDが日本で発売されました。その名も『テクノにポップが付いた時代。そしてコンピューターは涙する』です...

2020/01/31 16:00

不思議な食感。美味?珍味?YMOと坂本龍一のインストの「歌詞つきカヴァーヴァージョン」をピックアップ

今回のコラムは、YMOと坂本龍一作品のカヴァー曲をいくつか集めて紹介します。YMOのカヴァーなんていくらでもあるでしょ。YMOも教授もトリビュート・アルバムとかあるし。それは確かにそう。でも今回はYMOと坂本...

2019/12/26 08:31

有名サイト発表の「2010年代シンセポップ・ベストアルバム20」に3枚選ばれたベテラン・バンドとは?

もうすぐ2019年が終わってしまう。それはつまり2010年代が終わると言うことです。そうすると、2010年代この10年のベスト10みたいな特集が様々な分野で編まれます。例えば、小説や映画、音楽など。そんな中、シン...

2019/12/20 04:40

多々あるクリスマス・ソングですが、知る人ぞ知るニュー・ウェイヴのクリスマス・ソングと言えばこの1曲!

2019年ももうすぐ終わり。時が経つのは早いものです。師走のこの時期、巷に流れる曲は邦楽のクリスマス・ソングばかり。それでも洋楽であるワム!の「ラスト・クリスマス」は完全に定番化してがんばっています。...

2019/12/09 00:34

ニール・ヤング「オンリー・ラヴ・キャン・ブレイク・ユア・ハート」の秀逸なニューウェイヴ・カバー5選♪

以前ジョイ・ディヴィジョンの「ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート」のカバー・ヴァージョンを集めたブログを書きました。ニューウェイヴの名曲を、ニューウェイヴのバンドがカバーするというのにはなんの違和...

2019/11/04 16:31

The Day I met Vini Reilly『僕がヴィニ・ライリーに会った日』 ウィル・ケンプ

『僕がヴィニ・ライリーに会った日』 ウィル・ケンプ著「ヴィニはまったくもって国際的なセレブじゃないけど、いっぺん好きになると、とてもとても愛しいやつなんだ」~ 故トニー・ウィルソン ファクトリー・レ...

2019/11/02 11:31

祝!3年ぶりの来日 ☆  「モノクローム・セット」の活動は実は2010年代から今が最盛期なんです

80~90年代に流行ったギターポップという音楽ジャンルの代表的バンド「モノクローム・セット」が11月に3年ぶりの来日をします(The Catenary Wiresとの2マン公演)「モノクローム・セット」(Monochrome Set)は...

2019/07/20 23:57

☆ポップグループの「Y」40周年記念エディション発売決定。79年はポストパンク重要作の豊作年でした☆

最近、ツイッターで世界中のポストパンク・ファンのあいだに重大な情報が駆けめぐりました。あくまで好事家にとっての重大さですけど。それは今年11月にイギリスのポストパンク・バンド「ポップ・グループ」(The...

2019/07/15 07:14

トレーシーソーン自伝「安アパートのディスコクイーン」に沿ってEBTGと彼女のキャリアを追ってみました

最近ようやく翻訳が出版されたエヴリシング・バット・ザ・ガールのトレーシー・ソーンの自伝「安アパートのディスコクイーン」を読みました。ele-king books/Pヴァイン発行、浅倉卓哉訳。原題は「Bedsit Disco Qu...

2019/07/03 07:50

☆ 極低音ベースのジャー・ウォブル。インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハートを率いてもうすぐ来日 ☆

今年ももう半年が経過。時の経つのは早いものです。去年の年末に来日がアナウンスされましたが、まだまだ先の話だなあ、と思ってたらもうすぐ来日。繰り返しますが、時の経つのは早い。7月13日、14日にジャー・ウ...

2019/06/16 00:09

☆31年前の6月にリリース。CBSソニーの「サウンド・イメージ・シリーズ」を梅雨時の今聴き返そう☆

今年も梅雨が始まり、湿気と雨で気持ちもどんよりとする毎日です。こんなときは、からっとした空気の場所でさわやかな音楽でも聴きながらすごしたいものです。そのシチュエーションにうってつけな音楽作品が31年...

2019/06/02 20:05

☆もはやポップとは呼べません。聴くほどに心が沈む。悪夢を見そう…ダークで陰鬱なエレポップ10選☆

前回のブログではハッピーになれるエレポップをピックアップしましたが、今回は逆に、心が落ち込むダークで陰鬱なエレポップを選んでみました。テーマとしては、あくまでエレポップ、シンセポップ、テクノポップ...

2019/04/27 09:20

♪ ピコピコってやつですね。ハッピーな80年代エレクトロ・ポップ10選。今回は定番中心に ♪

どうせどこへ行っても混むのだから、ゴールデンウィークにはネットでレコード探索と鑑賞を。そのお助けになるべく大好物なエレクトロ・ポップの名曲をピックアップします。極私的チョイスも良いのですが、今回は...

2019/04/15 23:38

♪ ジョイ・ディヴィジョン『ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート』カヴァー・ヴァージョン聞き比べ ♪

唐突ですが、日本の歌でもっとも多くのカヴァー・ヴァージョンがあるのは吉田美奈子の「夢で逢えたら」だそうです。なにかのテレビ番組でそう言っていたのを記憶しているだけであって裏を取ったわけではありませ...

★ 送料は7インチシングル、EP、CD、書籍は『定形外郵便』で何枚でもまとめて200円です。 ★ LP、12インチ、ボックスセットの場合は『定形外郵便』で何枚でもまとめて500円です。☆補償ありの『ゆうパック』は地域別に800円からですが、1回の注文が税込7000円以上なら送料無料です ☆LPとEP、CDの同梱も当然可能です。その他ご要望お聞きいたしますのでご注文の際に備考欄にご記入ください。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

~ レコードのコンディション表記について ~