♪ 商品は新着が上のほうに並んでいます。そのあとは洋楽のアルファベット順。次に邦楽があいうえお順にならんでいます。洋楽邦楽のオムニバスはそれぞれの最下段。アーチストやタイトルが英語表記のものは基本的に輸入盤で日本語表記のものは国内盤です ♪

Pick upピックアップ

通常は新品の国内盤を扱わないのですが本盤だけは取り扱います!裸のラリーズ初の公式アナログ盤「The Oz Tapes」です。オムニバス・アルバム「OZ DAYS LIVE」の収録ナンバーに、当時収録されなかった未発表音源をプラスした8曲を収録。収録時にベースを弾いていた久保田麻琴によるリマスタリングが施され音質も申し分なし。代表曲「The Last One」を2ヴァージョン収録してるので聴き比べてください。例えるのもおこがましいですが、コクトー・ツインズが黄泉の国のサウンドなら、裸のラリーズのは涅槃の音楽です。新品なので定価での販売ですが、あと950円分の商品を購入いただければゆうパックの送料が無料になりますので、差し出がましいですがよろしくお願いいたします

2001年リリース「ソウル・ジャズ・レコーズ」が編纂したポスト・パンク/ニュー・ウェイヴの2枚組コンピレーション・アルバムです。タイトル通り「始めにリズムありき」なビートが強烈なニューウェイヴ・チューンやアヴァンギャルドなファンク・チューンばかりで、収録バンドはア・サートゥン・レイシオ、23スキドゥー、ギャング・オブ・フォー、ポップ・グループ、スリッツ、スロッビング・グリッスル、キャバレー・ヴォルテール、初期のヒューマン・リーグにディス・ヒートと、ニューウェイヴ裏街道まっしぐらな面々。中でも、タイトなリズムに掛け声で盛り上がるギャング・オブ・フォーと、初期衝動をそのままパッケージしたようなポップ・グループの躁な2曲が聴きものです

81年リリース、アメリカのレコード・レーベル「I.R.S.」の2枚組コンピレーション・アルバムです。ゴーゴーズ、REM、ファイン・ヤング・カニバルズなどを輩出することになるIRSの初期音源を24曲収録。既に有名だったダムド、ストラングラーズ、ジョン・ケイルから、この後ブレークしていくことになるクランプス、スクイーズ、オインゴ・ボインゴなど、どれもが先鋭的で刺激的なニューウェイヴ・チューンです。注目なのはスチュワート・コープランド、スティング、そしてヘンリー・パドゥバーニの3人組の頃のポリスがイリーガル・レコーズからリリースしたデビュー・シングル「Fallout」で、やけに甲高い声でスティングが歌うパンク・ナンバーはちょっと変で素敵です

ドゥルッティ・コラムについて書かれたイギリスの私小説の翻訳です - The Day I met Vini Reilly『僕がヴィニ・ライリーに会った日』- by ウィル・ケンプ Will Kemp

News新着情報

Blogブログ

Item商品一覧

★ 送料は7インチEP、CDは『クリックポスト』で何枚でもまとめて200円です。★ LP、10~12インチEP、ボックスセットの場合は『定形外郵便』で何枚でもまとめて500円です。☆補償ありの『ゆうパック』は地域別に800円からですが、1回の注文が税込7000円以上なら送料無料です(ご希望配達日時を備考にお書きください)☆LPとEPの同梱も当然可能です。その他ご要望承りますのご注文の際に備考欄にご記入ください。宜しくお願い致します

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

Mailメルマガ

当店からメールマガジンをお届けいたします。
~ レコードのコンディション表記について ~